JSAとは

test

JSAは、日本の司法サービスの普及促進に取り組む民間のNPO法人です。
日本経済を支える中小企業の成長発展のため、税理士と弁護士が連携して税理士事務所の顧問先中小企業の経営や法律問題等の対応により、会社の成長と発展を支援する活動を行っています。

◆JSA総合経営支援サービスとは?

test

JSA総合経営支援サービスは、皆さまの会社の「経営革新」や「永続的発展」を実現するために、
経験豊富な弁護士、公認会計士、中小企業診断士、特定社会保険労務士、キャリアコンサルタントの専門家と「チーム連携」し、さまざまな経営課題を解決する税理士事務所の新しいサービスです。
現在約100名の専門家が活動しています。詳しいサービス内容をご覧ください。

JSA総合支援サービス一覧

 

◆JSA会員税理士はどんな人?

test

JSA会員税理士は、高い業務品質の「税務・会計・申告」の税理士業務に加え、革新的経営助言サービスのJSA総合経営支援サービスを実施しています。
補助金、助成金、企業法務、事業承継、経営改善・事業再生の5つの支援サービスで、会社をより強く、より元気にするサポートを行っています。

◆弁護士会員と連携して実施する「企業法務支援サービス」

税理士会員の顧問先経営者が、突然法的問題に直面した時、問題解決に最適な経験豊富な弁護士を紹介できる仕組みの「企業法務支援サービス」を行っています。

◇「無料法律相談」随時実施 1時間無料

実施:会員会計事務所、法律事務所

◇「顧問弁護士」普及活動  経営者と相性の良い弁護士を紹介します。

*JSA会員弁護士は約40名 54法分野の法律相談に対応しています。
*無料法律相談・顧問弁護士の普及活動は、JSA弁護士会員で構成する「法律相談推進委員会」主幹で実施しています。
〔委員長:弁護士佐瀬正俊〕JSAは、弁護士法を遵守し、「無料」で弁護士の紹介を行っています。

◆会員交流・研修活動・情報提供を活発に実施

test

皆さまの会社への支援サービスの活発化のため、会員相互の各種研修会の開催、情報交換を活発に実施しています。また社員や従業員のスキルアップ研修会等を定期的に実施しています。

 

JSA総合支援サービス一覧

社長の知恵袋(最近の記事)

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る